材料

無添加の洗剤を自分で作り出すことはできるのでしょうか。

実は無添加の洗剤を作ること自体は、そんなに難しいことではありません。

材料は水、アルカリ成分、油、水酸化ナトリウムです。

これらは劇薬と呼ばれるものですから、人体を守るためにマスクやグローブ、眼鏡などを必ず使用しましょう。

あとは、正確な計量のための計量器、手で触れられない材料を混ぜるためのスティック、洗剤の型、洗剤の材料を用意しましょう。

注意事項としては、閉め切った室内での洗剤づくりはやめましょう。

なぜかというと、無添加洗剤づくりには水酸化ナトリウムを使用するため、水と一緒になることで水蒸気がおきてしまうためです。